小田原市内のパン屋さん
〜子供と行こうパン屋さん!
 お散歩しながら町のパン屋さんにお買い物にいきませんか?〜

ぴんたっこのまま記者の田村綾香です。
今回は井細田駅にあるパン屋さんの紹介を
させていただきます。
パン屋さんに入った時のふわっと香る匂いで
お腹すいちゃいますよね!
 
 
井細田駅の目の前の道路を挟んで向かいに見えるのは
「くすのき」さん。
朝は7時半から夜は19時半まで空いています。
朝はお得なパンが多めで、
お昼頃には棚に沢山のパンが並びます。
駅前な事もあり、
朝から色んなお客さんがパンを買いに来ていました。
ここでは子供が好きなキャラクターパンが
3種類売っています。
 
にこちゃん(チョコカスタード)
たまちゃん(カスタードクリーム)
アンパンマン(つぶあん)
 
どのお顔も可愛くてどれにするか悩んじゃいますね…!
 
お店の方に聞いたおすすめは「食パン」と「クリーム系」
クリーム系は程よい甘さでぺろりと食べれちゃいます!
 
我が子と行くとよく買うのは店舗に張り紙もしてある
「シフォンケーキ」です。
しっとりしてるけどもふわっふわであっという間に
無くなってしまう美味しさ!
是非ご賞味ください!

*店舗情報*(2020.7.15現在)

・営業時間→7:30〜19:30 
・定休日→日曜日、たまに祝日
・袋情報→無料
バイオマス原料を使っているので無料
袋持参の方には2円引きしてくれるそうなので
袋が要らない場合は先に声をかけて下さい。
・駐車場→あり。
店舗横の敷地のオリーブ歯科の駐車場と
店舗横のオリーブ歯科との間以外の場所なら
空いている所に停車しても構わないそうです。
・ベビーカー→1人乗りのベビーカーなら1台入れます。
・住所→小田原市扇町3-22-3

*自己紹介
 
ぴんたっこまま記者の田村綾香です。
簡単に自己紹介ときっかけを書かせていただきます。
 
【プロフィール】
田村 綾香(たむら あやか)
6年前に小田原市に引っ越してきました。
現在は小学1年生と1歳の子供のままをしています。
学生時代に食育インストラクターと調理師免許を取得。
現在は子育てに奮闘しています。
数年前に子育て世代の方の力になれればと思いファミリーサポートの支援会員と今年AsMamaのママサポーターを取っています。
 
【資格】
食育インストラクター/調理師免許/料理検定2級
 
【まま記者のきっかけ】
まま記者の応募を見つけた時に、
「住んでみて小田原の子育てに役立つ情報がまとまっているサイトに出会えていないのでそんな記事を書きたい」
と思ったのがきっかけです。
 
私は6年前に小田原に引っ越してきました。
ただ当時上の子がまだ11カ月になったばかりで誰も知り合いもいない土地への引っ越しだったので、
ネットで情報を調べてみたのですが、なかなか欲しい子育ての情報に辿りつけませんでした。
 
観光地としての情報は沢山出てくるのにも関わらず、子育てするのに欲しい情報は上手く見つける事が出来ず、
子育て支援センターなどに行きそこに来ている他のままと話したり、掲示してある情報を入手する事が1番いい情報の集め方でした。
 
ただ今の時期に子育て支援センターや子供の集まるところに行って情報を入手するのは難しくなっていると思います。
そんな環境の中でもまま達に暮らしに繋がるような情報や子育てに役立つ事をお伝えしたいと思いました。
 
まだまだ知らない事の方が沢山あるので、これからも調べたり実際に行ってみたりして、子供とまま達がこんな事知りたかった!や子供と行ってみよう!と思えるように、暮らしやすい情報を発信できたらと思っています。


    この情報スポンサーは

   保育支援・健康づくり・未来づくり の ぎんが邑 です。

 ぎんが邑は 小田原の子育てを応援しています。

 小田原市曽我光海 8-3  tel 0465-42-3603
 


広告